01相吉澤 亮

02松坂 紗緒里

03稲垣 浩太朗

04内山 竜之介

Work 仕事紹介

ビルにかかわるすべての人に満足していただくことが仕事

ビルの設備管理(電気・空調・給排水・熱源等)を中心に、
日々のメンテナンス情報をもとにリニューアルの提案や各種工事などもおこないます。
ビルを守るプロフェッショナルとして、オーナー様、利用者様など、
かかわるすべての人に満足いただくことが私たちの仕事です。

04内山 竜之介

どんなミスも自分のミス看板を背負っているから

大学では建築を専攻していました。就職活動ではゼネコンからも内定をいただいていたのですが、周囲から仕事がハードだぞと脅かされて辞退(笑)。それでビルメン業界にもともと興味があったし、とくに当社は工事部もあって自分の専門もいかせると聞き、就職を決めました。

実際、働いてみると仕事内容はゼネコンとほとんど同じです。オーナー様の要望をうかがい、設計、見積もり、そして工程の管理。現在はオフィスの入居工事の案件が多いですね。失敗ですか? ええ、初仕事からやってます(笑)。それは現状回復工事だったんですが、フロアに本来の仕様とは違うタイルカーペットを施工してしまって…すぐに上司に報告してお客様に謝りにいったのですが、原因は私の確認不足。もちろん上司には叱られましたが、「最初はこういうミスがあるのは仕方ない。これをバネにがんばれ」と励ましてもらいました。今ではいい経験です。

自分のミスは当然ですが、我々は東京不動産管理の看板を背負っているわけで、協力会社のミスにだって責任を持たなくてはならない。だからこそ丁寧に、誠実に仕事をすることが大事なんだと教わりました。オーナー様には工事の進捗を写真で細かく報告するようにしています。当社の場合、工事後も管理でお付き合いしていくので、そうやって信頼関係を築くことは欠かせません。

現在3年目。先輩方にまだまだ助けてもらうことが多いですが、もっと経験を積んで、オーナー様、協力会社に信頼されて、現場をスムーズに回せるようになること。いまはそれが目標ですね。

01相吉澤 亮

02松坂 紗緒里

03稲垣 浩太朗

04内山 竜之介

Page Top